十二支争奪レース 13位以下を発表します

十二支といえば、

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥 

これは、お釈迦様が催した「十二支争奪レース」に参加した動物の TOP12 であることは皆さんよくご存知ですよね。

釈迦の涅槃
お釈迦様が死の床に伏せったとき、世界中の動物たちへ「私の元に来た順に十二支にしてあげましょう」 と高らかに十二支創設宣言をされました。
猫はネズミの謀略にハマり、1日遅れて釈迦の元に到着。動物の中でも圧倒的人気と知名度を誇りながら十二支に名を連ねることができなかった… みたいな話。

お釈迦様が世界中の動物たちに宣言されたということは、猫以外にも多くの動物たちが参加していたはず。

ということで、惜しくも十二支入りを逃した動物たち 13位~20位 を堂々発表します!

第1回 お釈迦様死んじゃうよ記念・チキチキ十二支争奪ステークス

競走成績

1位 ネズミ 2.21.40 レコード
2位 ウシ 1 1/2
3位 トラ アタマ
4位 ウサギ クビ
5位 リュウ 2
6位 ヘビ ハナ
7位 ウマ 4
8位 ヒツジ 3/4
9位 サル 5
10位 ニワトリ 1 1/4
11位 イヌ 3
12位 イノシシ 大差

13位

イタチ
イタチが次点だったというのは実は有名な話。
あと僅かで十二支入りを逃したという健闘が称えられ、月の初日を「ついたち」と呼ぶようになったという。

14位

カエル

カエルが13位だったという説もあるそうな。
十二支入りを逃したことで「もう、帰る(カエル)!」と悪態をついた後、ヘビに呑まれたらしい。

15位

ハヤブサ
ニワトリごときが10位にランクインしているのに、鳥類最速を誇るハヤブサが TOP20 を逃すとは考えにくい。

16位

ゾウ
長い鼻を活かし「ハナ差」で16位入線。

17位

キリン
長い首を活かし「クビ差」で17位入線。

18位

ホモ・サピエンス
出走したっていいじゃない、にんげんだもの。

19位

チュパカブラ
UMA枠からの出走。
準優勝したウシの生き血をすすろうとして失格になったという説も。

20位

白イタチ
イタチはイタチでも白イタチは全くの別物。
闇夜に白く怪しく光る姿は、首位のネズミをも震え上がらせる。


なお注目のネコですが、レース日程を間違えていたため競走除外となり返還がございます。
お手持ちの投票券はお捨てにならないようご注意ください。


このブログはほぼフィクションです。登場する人物・団体・ 名称等のほとんどは架空であり、実在のものとは関係ありません。

0 件のコメント :

コメントを投稿